プロミスと契約すると、郵便物が届くのではないか?利用明細等が送付されてくるとかなり困る。そんな不安がある方、ご安心ください。プロミスなら自宅に郵便物が届く事はありません。今回は、プロミスの郵便物についてお話しします。

契約時の書類は郵送されません

契約すると、契約書類やカードが自宅に郵送されてくるのではないかという心配をしている人も多いと思います。確かに昔ならその様な事があったかもしれません。しかし、プロミスでは契約書及びカード発行をすべて無人契約機で完結させる事が出来ます。

また、インターネットで申し込んだ場合でも審査を受け、契約・カード受け取りを無人契約機で行う事が出来ます。もちろん、インターネットで申し込んだ場合は、自宅に契約書やカードを送付してもらう事も出来ますが、バレたくない人は、無人契約機ですべてを完結する事が出来ますので、契約時の書類が自宅に郵送されるような事は一切ありません。

振込融資を受けた場合を除き、利用明細の書類は郵送されません

プロミスとの契約締結時に、利用明細の発送有無について選択が可能です。利用明細の発行を無しにすると、利用明細に関する書類は一切自宅に郵送されてきません。利用明細の確認は、ATMから受け取った利用明細書か、あるいは専用H.P.にログインし、利用状況を確認する事で行えます。しかし、契約時に振込融資を希望し、振込による融資を受けた方は利用明細が必然的に送付されてきます。ですので、利用明細を自宅に届けたくなければ、振り込みによる融資は避けましょう。

ダイレクトメールやお知らせなども郵送されません

プロミスからの広告など、案内ハガキ等が自宅に送付される事はないでしょうか?これも契約時の申請で確認されます。契約時にダイレクトメールやお知らせは一切不要と回答しましょう。また、不安な人は担当オペレータに、自宅への郵送を必ず禁止するよう伝えましょう。

こんな場合は郵便物が送られてくる可能性有

返済が遅延、滞納している状況であったり、本人と連絡が全く取れない場合です。この様な場合は、プロミスとしても連絡を取る手段がないため、郵便物を送ってくる場合があります。

以上の様に、規約に基づき正しい取引を行っていれば、プロミスから自宅に郵便物が届くような事はありません。あなたが規定に基づいた取引を行った場合に限り、郵便物が届く事がありますので、プロミスの利用規約に従い、有効にカードローンを利用しましょう。

はじめて利用の方は30日間無利息!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス