消費者金融を利用したいけど、自営業を営んでいて審査を受けられるかどうか心配。そんな自営業者の方も数多くいると思います。今回は、この自営業者の人が審査・契約を結べるのかについてお話しします。

自営業者の人向けのカードローンがある

プロミスでは自営業者を営んでいる人に対しても、カードローン商品を用意しています。普通、消費者金融では自営業者への融資は、一般のサラリーマンと比べて審査は非常に通りにくいものになっています。その理由は、自営業の場合、いつ倒産するか分からないといったリスクが大きく、プロミス側としても融資には慎重になるためです。

特に、自営業の会社で勤め始めたまだ勤務年数の浅い従業員では、プロミスのカードローンの審査に通過する事は非常にハードルが高いと言えます。しかし、プロミスではそんな自営業者の方をしっかりサポートする商品を展開しているため、安心して申し込む事が可能となっています。

使用用途、上限金額、金利について

自営業を営んでいる人に対する融資金額の上限は300万円となっています。使用用途は、生計費および事業費に限るといった表現となっています。このカードローンでは、フリーキャッシングでは使用できない事業費に充当する事が出来、自社の事業拡大などに対する投資にも使えるという点では、他の消費者金融にはない優れたカードローンと言えるでしょう。

また、金利面では6.3%~17.8%(実質年率)となっており、やはり消費者金融という事もあって銀行よりは高い金利となりますが、それでも利便性の高いカードローン商品でしょう。

申し込み方法や提出書類について

申し込み方法や提出書類についてはフリーキャッシングと同様、本人確認書(免許証、パスポートなど)、収入証明書(確定申告書、青色申告決算書又は収入内訳書)の提出が必要です。また、本人確認書にはマイナンバーを利用する事も可能です。また、自営業者向けのカードローンには、自営業を疎明する書類が必要という記載があります。

例えば、営業許可証(有効期限内のもの)、あるいは受注書、発注書、納品書、請求書などといった事業を営んでいる事を証明するものの提出が必要です。

以上の様に、プロミスでは自営業者に対して融資を行う事を目的としたカードローン商品があります。自分は自営業だからカードローンは組めないと諦めている方、このプロミスの自営業者カードローンに一度申し込んでみては如何でしょうか。

はじめて利用の方は30日間無利息!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス