銀行ATMやプロミス店舗まで行ってカードを出そうと思ったら、

“失くしてしまっていた”

なんて経験はありませんか?

プロミスのカードであるプロミスカードを失くしてしまった時に一番早い再発行手順についてお話しますね。

クレジットカードやキャッシュカードと同じ

プロミスカードはクレジットカードやキャッシュカードと同じ、お金を引き出せるカードですので、悪用される恐れもあるために失くした時はすぐに対処しなければなりません。

プロミスカードを紛失した場合の窓口は”プロミスコール(0120-24-0365 紛失の場合は24時間対応)”ですのですぐに連絡を入れましょう。

カードの利用を停止してもらえば悪用される心配もなくなります。

また、できれば警察署か交番に行って紛失届も出しておくと、見つかった時に戻ってきます。

再発行のやり方

戻ってくるのはいつになるかわからないから、

それより先に再発行して普通に利用できるようにしたい。

という方がほとんどだと思いますので再発行の手順について説明しますね。

プロミスカードの再発行手順と必要書類と時間と手数料(受け取り方も触れる)
プロミスカードを再発行は、

自動契約機
店頭窓口
プロミスコール(0120-24-0365)
の3つのの方法があります。

プロミスコール(電話)で再発行の手続きを取る場合、プロミスカードは自宅に郵送されてきます。カードが届くまでに3日~1週間程度かかります。

家族バレがNGな方は他のやり方をされてください。

おすすめの再発行方法は自動契約機

一番おすすめなのは「自動契約機」での再発行です。プロミスの自動契約機の営業時間は年中無休、9:00~22:00(※一部店舗で異なる場合有)と長く、即日再発行もできるようになっています。

自動契約機での手順と必要書類

自動契約機でプロミスカードを再発行する手順
プロミス公式ホームページで最寄りの自動契約機の場所を調べる
本人確認書類(※下記参照)を持参し、自動契約機へ行く
自動契約機の会員メニューから、カードの再発行を選択
本人確認書類を自動契約機で読み取る
プロミスカードが再発行される
※自動契約機の場合、プロミスカードは即日で発行されます。

プロミスカードを再発行する際に必要な書類
本人確認書類:運転免許証、パスポート、健康保険証(※)など
※健康保険証を提出する場合、住民票などを併せて提出する必要がありますので注意してください。

店頭窓口での再発行

店頭窓口でもプロミスカードの受け取りは可能です。
ただ、有人店舗自体が少なくなっていますし、利用可能時間が平日10:00~18:00と短いのであまり現実的ではないのかなと思います。

自動契約機のほうが店舗数も多く、誰とも会わずに済むために利用しやすいので、自動契約機を活用しましょう。

プロミスカードを再発行する場合の注意点として、現住所と本人確認書類の住所が異なる場合は、納税証明書、公共料金の領収書などの住所証明書類が別途必要となります。

再発行の手数料は無料

プロミスカードを再発行する場合の手数料ですが、いずれのやり方でも全て無料です。

ただし、故意にプロミスカードを傷つけた場合や、カードの再発行を何度も繰り返しているような悪質なケースは、会員規約に則り手数料が発生する可能性があります。

カードを使わない借り方

プロミスカードを失くした場合、再発行しなくても借りれるやり方をご紹介します。

プロミスの場合、「Web-ID」を設定することで、プロミスカードがなくても会員ページにログインすることができます。

会員ページにログインした後に、振込融資機能を利用すれば、ローンカードなしでも借りることができます。

Web-IDを利用するには、メールアドレスの登録が必要となります。

はじめて利用の方は30日間無利息!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス