プロミスの瞬フリというサービスは、インターネットバンキングを利用したものとなっています。近年では、インターネットバンキングが充実しているだけでなく、一般的な銀行が営業時間外でも振り込み対応を行っているのが実情です。

結果、瞬フリは24時間の振込に対応しているため、夜間での口座振込が可能となっています。また、対応する銀行も三井住友銀行またはジャパンネット銀行となり、手続きから最短10秒程度で振り込みが行われ、コンビニATMからの引き出しも可能になります。

さらに、突発的な現金出費にも対応できるといったメリットもあります。

プロミスの瞬フリを利用するのに何が必要?

プロミスのキャッシングにおいて、『瞬フリ』というサービスを利用する際、三井住友銀行およびジャパンネット銀行の銀行口座が必要となります。瞬フリについては、プロミスと銀行口座間の振り替えを示すものであり、この2つの銀行が対応しています。

対応時間は、24時間であり、申し込みから最短10秒で指定口座への振込が行われます。以前では考えにくい、金融サービスではあったものの、インターネットバンキングの登場により実現されたサービスとなっています。

そのため、契約者が必要な際、利用し易い口座へ振り込みが行われ利便性の高いものとなっています。

プロミスの瞬フリの申し込み方法は?

プロミスのキャッシングで、『瞬フリ』を利用する際、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座を開設していることと、プロミスインターネット会員サービスの申し込み手続きが重要です。

この2点は必須条件であり、申し込みから最短10秒での指定口座振込には重要な条件となります。銀行口座については、手続きが至って単純であり、予め口座開設をするだけで十分であり、プロミスインターネット会員サービスも公式ホームページから単純に申込可能です。

一見すると、手間が掛かる様に思えますが、殆どの手続きがインターネットで完了するため、無駄な時間を必要としません。むしろ、空き時間で全ての手続きを行うことが可能であり、お得に借り入れが可能です。

プロミスの瞬フリは土日や夜中でも利用可能

瞬フリとは、パソコンや携帯そしてスマートフォンから24時間365日自分の口座へ振込みキャッシングできるサービスのことです。瞬フリは深夜でも土日でも祝日でも手数料は0円で利用可能です。

自分の口座が、三井住友銀行かジャパンネット銀行の場合には、深夜でも土日でも祝日でも24時間最短10秒で振り込むことができます。(サービス停止期間に注意が必要。三井住友銀行は毎週日曜日21時から翌日月曜日7時まで。ジャパンネット銀行は毎週月曜日0時から7時まで。)

はじめて利用の方は30日間無利息!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス